同一労働同一賃金対策セミナー

ダントツ日本一の人事制度支援数
過去16年間で支援実績1,294
042-542-3631
お問い合わせ 資料請求

冬季賞与を検討中の経営者へ緊急のご案内です

 全国の経営者が注目していた判決が出ました。10月13日と15日に最高裁から、28日に名古屋地裁から出た同一労働同一賃金に関連する判決です。

最高裁と名古屋地裁の判決記事

 次に当てはまる企業はすぐに対策が必要になりました。

対策が必要な企業

 1つは非正規雇用者には賞与や退職金を支給しなくてもいいという判決です。ただし、すべての非正規雇用者に賞与と退職金を支給しないことが合法化された訳ではありません。しかもこれまで誰も不思議に思っていなかった待遇差を意識するきっかけになったと言えます。

 だからこそ冬季賞与支給直前の今、出そうと考えている方も出せないかもしれないと悩んでいる方にも、知って頂きたいことがあるのです

 また、手当や休暇については「非正規雇用者も支給することが必要だ」という判決も出ました。この対策はすべての企業に至急必要となります。

 さらには「定年後の再雇用者の6割を切る基本給は不合理」と、いよいよ定年後の賃金カットの問題に具体的な割合が示されました。ただしこれもすべての企業に共通の基準として使える訳ではありません。

 そして最も注意しなければならないのは、これからが訴訟の本番であることです。これらの判例が呼び水となって、今後さらに同様の訴訟が増えていくことが予想されます。具体的には言えませんが、この同一労働同一賃金をきっかけに一稼ぎしようとしている人達がいるからです。

 従業員も今後様々な判例を目にすることになります。そして万が一不合理だと思われてしまったら、訴えようという気持ちを持つ従業員は残念ながら増えていくでしょう。

 つまり、すべての労働者が裁判に打って出る可能性が出てきたのです。「ウチは大丈夫」と安心していることはできなくなりました。まさかと思うかもしれませんが、実際に訴えられている会社は基本的に良い会社です従業員を大切にしている企業です

 ブラック企業の従業員は訴えようとはしません。訴えても無駄だからです。

 従業員を大事にしている企業だからこそ、「言えば対応してもらえる」と考えられています。ですから従業員の要求に応えざるを得ないのです。

 しかし、必要以上に恐れることはありません。今回の問題解決は決して難しいことではないからです。基本さえ押さえておけば訴えられることはありません。むしろ、従業員をもっともっと成長させる大きなチャンスと捉えてください。

 この今の環境に合わせて、どのように人事制度をつくり変えればいいのか、見直しをすればいいのか、このセミナーですべてお教えします。

 今回の裁判の中心は、均等待遇と均衡待遇。決して難しいことではありません。禁止されているのは「不合理な待遇格差」です。

 一言で言えば、同じ内容で仕事をしていれば同じ処遇をする、別な言い方をすれば、働く内容が違っていたら処遇は変えてもいいのです。その違いを明確にし、従業員に示せばよいのです。40年間人事制度に関わってきた松本が、多くの中小企業に、現状の裁判の判決を踏まえた同一労働同一賃金の具体的なご提案を致します。

 また、今後の日本全体に関わる大きな問題、「労働力不足」があります。この問題もこの同一労働同一賃金対応の人事制度で合わせて解決することができます。

 このコロナ禍の環境の中、様々な働き方に対応することそのものが労働者のニーズであり、現在人事制度の見直しに迷走している大手企業にも先んじてその制度を持つことが、大きな強みとなるためです。

 今回のセミナーで得て頂ける内容は次の通りです。

セミナーで得て頂ける内容

 また、話を聞いただけでは自分の会社の人事制度の見直しができないという方もいらっしゃるでしょう。その方のために、このセミナーに参加された一般企業の経営者に限り、次の特典をおつけします。

特典1 同一労働同一賃金に関する質問への回答

 セミナー終了後、12月7日の8時までに頂いたすべてのご質問にすべて無料で7日中に回答致します。今回の賞与に間に合わせて頂くためです。また、回答は質問者のお名前は伏せ、参加者全員に共有化します。質問はお一人最大3つ(1つにつき200文字程度まで)とさせて頂きます。

特典2 松本による現状の賃金制度に対する分析と提案

 通常であればお伺いして通常の個別コンサルティングの費用を頂くことになります。しかし、今回は現状に鑑みて直接お伺いせずに必要な資料を提供して頂き、現状の人事制度の問題点、そして今後どう見直しをしたらいいのかなどの解決方法を、1社1社個別にご提案を致します。セミナー参加者限定の特別価格でのご提案です。※詳しくはセミナー前日にお送りする資料でご確認ください。

 これらは今回のセミナーを当日受講された方だけの特別特典です。

 このセミナーをお聞きいただき、人事制度の見直しに取り組んでいくことで、我が社は世の中の企業とは違って、この同一労働同一賃金の問題解決に勇猛果敢に挑戦していく、従業員のことをこれほどまでに思っている会社であることをしっかりと従業員に伝えることができます。

 今回のセミナーのお申し込み方法は簡単です。以下専用お申込みフォームに必要事項をご記入の上、お申し込みください。

 それでは、皆様とセミナーでお会いするのを楽しみにしております。

1.フォーム送信後、入力頂いたメールアドレスへ「1)お申込み内容のご確認」と「2)入金方法のご案内」の2通のメールが届きます。
2.この2通の内容をご確認の上、「2)入金方法のご案内」のメールに記載されたURLより、10日以内にご希望の方法でお支払いのお手続きをお願いいたします。
3.ボタンを押した後、お手数ですが上にスクロールして内容をご確認ください。

ボタンを押した後、お手数ですが上にスクロールして内容をご確認ください。

PAGE TOP





MENU

CONTACT
HOME