第134話 新卒採用で大手企業に負けない時代の到来

ダントツ日本一の人事制度支援数
過去19年間で支援実績1,352
042-542-3631
お問い合わせ 資料請求

第134話 新卒採用で大手企業に負けない時代の到来

2022-11-08

最新情報
【来年1月開始】成長塾211期申し込み受付中!
詳細はこちらをご確認ください
書籍のご案内
Amazon小売部門で第1位!(10/14)大好評17刷ベストセラー!
社員が成長し業績が向上する人事制度
NHKラジオでも取り上げられた今話題の一冊! Amazonで3部門第1位!
1300社が導入した日本型ジョブディスクリプション
その他の著書に関しては、書籍のご案内を参照ください。

「大手企業であれば一生安泰」という時代ではなくなりました。大手企業が次々と早期退職のニュースを発表しています。また、「働かないおじさん」のニュースも続いています。

さまざまな大手企業の問題が明らかになるにつれて、中小企業は今までとは全く違い、大手企業よりも有利に採用ができるようになりました。これほど新卒採用で大手企業と互角に戦える時代が来ると誰が想像したでしょうか。

ただし、中小企業というだけで採用が有利になるわけではありません。中小企業であっても次の五つの条件を準備できなければなりません。

一つ目は「評価と賃金が一致していること」です。
大手企業の中には、評価と賃金が一致してない企業があることが最近明らかになってきました。その現象の一つが「働かないおじさん・おばさん」が存在していることです。評価と賃金が一致する人事制度があれば「当社には評価と賃金が一致する制度があります。そのため、一部の大手企業と違って働かないおじさんやおばさんはいません」と発言できることは、応募する学生にとって安心できる会社と言えます。

二つ目は「終身雇用であること」です。
今の新卒の学生は、年金の問題を詳しく知っており、自分の将来に不安を持っています。もし、60歳を過ぎても70歳を過ぎても継続して働ける人事制度があれば、その分だけ将来の年金を心配しなくてすみ、終身雇用を明言できます。

三つ目は「早期退職制度がないこと」です。
最近大手企業の2,000人、3,000人の早期退職に関するニュースがマスコミを賑わせています。つまり、大手企業にはさまざまな理由によって社員早期退職をしている実態があります。そのため、新卒採用の社員に対して「当社は早期退職制度がありません」と宣言できることは、安心して人生設計ができる会社といえるでしょう。

四つ目は「全社員が一緒に出世できること」です。
中小企業は大手企業に向かう途中であると言えます。つまり、社員が成長することで企業は規模を拡大していくことになります。つまり、現在いる社員は全員出世できると考えても良いのです。そのため、大手企業と違って出世する社員が限られていることはありません。入社した社員に「当社は全社員が出世できる会社です」と明言できることはとても重要です。その仕組み(昇格基準)も説明できなければなりません。

そして五つ目に「自分のモデル賃金を自分で自由に設計できること」です。
入社してから40年間どのように賃金が増えるかを明確にすることができます。毎年の具体的な昇給の金額が分かることはとても重要です。

応募してくる学生に、必ずこの五つの安心できる会社の条件を説明してください。そして会社を選ぶ時、この五つの条件は応募する学生にとっても重要であることも併せて説明してください。これから応募する会社、今まで応募した会社にこの五つの条件がなければ、安心して就職できる会社ではないと判断することができます。そうした意味で、中小企業で五つの条件を整備している企業は、一部の大手企業と違って安心して成長できる会社であることが大学生には分かるでしょう。

とても面白い時代になりました。最近希望通りの人数を採用できていますか?



  ※ 成長塾についてはこちら

  ※ 資料請求はこちら

  ※ 松本順市の書籍はこちら

  ※ メールマガジンの登録はこちら ↓↓↓

●コラムの更新をお知らせします!
コラムはいかがでしたか? 下記よりメールアドレスをご登録いただくと、更新時にご案内をお届けします(解除は随時可能です)。ぜひ、ご登録ください。


PAGE TOP




MENU

CONTACT
HOME